「プチパ楽天市場店」が本格的にオープン!

 

プチパ楽天市場店が本格的にオープン致します!!

『こども歌劇セット』『ダンス振付素材集』『笑顔の先には笑顔が広がる』(本)『こころが動く物語』(本)が販売されます。今までは研修会会場のみでの販売でしたがこの度研修会に参加できない先生・すぐにでも欲しい!と熱望される先生に向けて楽天市場店にて販売いたします。(ただしダンス振付教材DVDは販売いたしません。)
こども歌劇セットは本が2冊タイプ・3冊タイプもありますので複数の先生の指導には最適です。ダンス振付素材集とこども歌劇のセットもありますよ。
これさえあれば、苦痛でしかなかった発表会も運動会も楽しくワクワクする行事になること請け合いです!!


詳しくはこちら・・

プチパ楽天市場店

https://www.rakuten.co.jp/petipa/

21751667_1532999683454102_2757422620751207965_n

21743003_1532999700120767_224402126038013728_n

21740549_1533000210120716_4757581586680278185_n21740310_1533000213454049_8453001651435023186_n

PETIPA自社劇場の正式名称が決定いたしました!!

プチテアトル

『プチテアトルPETIPA』です!

自社劇場の名前を公募しておりましたところ、本当に多数の方々からの応募をいただきました。投稿欄やメッセージなどからも楽しく斬新なネーミングを提案していただき心よりお礼申し上げます。その中から厳選させていただき決定いたしました。

PETIPAはフランス語のロゴですのでテアトルも同じようにフランス語で統一。大きな劇場ではなく、お客様との距離も近くコンパクトな劇場ですので、そこにプチがつきました。とても可愛く、おしゃれな名称となりました!!

今後『プチテアトルPETIPA』から夢や元気をどんどん発信してまいります。舞台だけではなく、ダンス公演、女性向けのセミナー、サロン、皆さんと歌ったり踊ったりの会・・・などなど、気軽に参加していただける企画がいっぱいです!
皆さんとご一緒に楽しいひと時を過ごせる時を楽しみにしております。どうぞどしどしご参加くださいね!!

関西テレビ「よ~いドン」で紹介されました!

写真 2016-01-07 19 14 49

写真 2016-01-07 19 14 06

1月6日(水)関西テレビの朝の人気番組「よ~いドン」、そして10日(日)「よ~いドン サンデー」の人間国宝さんのコーナーで桐生が紹介されました。昨年杮落しをした劇場での撮影。プロスケーターの織田信成さんと楽しい会話、そして失敗談がクイズコーナーにも!嬉しいことに、幼稚園や保育園の先生方への研修の様子も紹介されました。するとおかげさまで桐生のぼる著書「なぜ下級生は廊下を直角に歩くのか?」がアマゾンでランキングいり!電子書籍版も登場しています。新春、嬉しいスタートとなりました!

栃木県日本保育協会様で講演

栃木保育協会講演
栃木県日本保育協会様の講習会&交流会が鬼怒川温泉のホテルにて行われ、
講演をしてきました。
タイトルは「夢みる力は輝く力~舞台のプロから伝えたいこと」。
幼稚園教諭・保育士へのダンスや発表会の指導をしているPETIPAですが、
この日は舞台のプロからの視点で保育士の方への様々なお話をしました。
子どもの体を考えてのダンス・運動のこと、読み聞かせや歌のこと、
研修=自分への投資であること。
ちょっときくと固そうな内容に思われそうですが、PETIPAの講演は聴講者参加型です。
終始笑いの絶えない、楽しい講演となりました。それでもメモを取り熱心に受講される
先生方から笑顔がはじけていました。
そして夜には夕食をかねた交流会。「楽しかった」「勉強になった」というお声、
園長先生達からも「感動しました」と仰って頂きました。
さらに「ダンスを踊ってほしい」というリクエストにお応えして、夏のダンス研修会の
一場面を再現。先生方もお座敷で立ち上がり、一緒に踊って盛り上がりました。
栃木にはまた6月に、今度はダンス実技研修でお伺いすることになりました。
また皆さんにお会いできるのが楽しみです!

たくさんの出会い・・・今年もお世話になりました!

2014HP
2014年もあと少しとなりました。今年も嬉しいこと・楽しいことがいっぱいありました。
3月の酒心館公演―360度の舞台お客様が喜んで下さったこと。
5月「なぜ下級生は廊下を直角に歩くのか?」―桐生の2冊目の著書が発刊されたこと。
夏の保育者むけ、みんなができるダンス・お遊戯研修会―「頑張って先生を続けます。」という先生たちの声が今まででいち番多かったこと。
講演―子ども達を通わせた学校での講演が実現、桐生が恩返しできたこと。
北野OLDIESでの初めて挑戦した小さなライブ―谷口が書いたひとり芝居に笑い、新作の朗読に涙して下さったこと。
そして呼んで下さった島根県・富山・愛媛・長崎などの保育園様や幼稚園様―講演や研修を心から楽しんで下さったこと。
講演・研修・舞台、かかわりあい方はそれぞれですが、皆さんが必ず仰って下さったこと―「元気になったよ!」
たくさんの出会いとご縁を感じた1年でした。このご縁を大切につなぎ、感謝と共に2014年をしめくくりたいと思います。
皆様、今年もたいへんお世話になりありがとうございました!良いお年をお迎えください!!

宝塚エピソードが保育現場を元気にする!

講演チラシ
今夏の園長・ベテラン先生向けランチ講演がとても好評でした。
そこで「100年企業宝塚歌劇団に学ぶ人材育成術 ~私は辞めないと言わせるには~」と題し、新たに講演会を開催することとなりました。

主催します「みんなができるダンス・お遊戯研修会」は全国展開となり、のべ7000人が受講されています。
「この研修を受けてもう辞めないと思った」「辞めないで頑張ってまた来年この研修をうけにきます」
毎年多数の受講生からきく言葉です。
離職を少なくし、現場で活き活きと仕事をしてもらう為には・・・目からウロコの指導方法があります。
それは少しのテクニックと考え方のチェンジで誰もができ、皆が幸せになるのです。
女性ばかり約400名で形成される宝塚歌劇団には、100年続くべく人間力・コミュニケーション力アップの秘訣があるのです。
12年在籍した桐生が、その秘訣をあますことなく伝え、保育現場を元気にします。
少人数制で、親しくお話をしながら進行します参加型公演です。

園長先生・ベテラン先生のご参加お待ちしています。
詳しくはこちらへ!http://www.petipa-hoikukensyuu.com/#!programs2/cee5